ユースカジノ

ユースカジノのアカウント設定と出金時の本人確認

ユースカジノでは、ボーナスを受け取るために3つの設定をします。

ボーナスを受け取るための設定

  • 個人情報:携帯番号、名前、メールアドレス
  • 第三者決済口座:ウォレットや仮想通貨
  • 決済パスワード:出金時の認証パスワード

そして安全にお金を渡すために、初回出金時に本人確認を行います。それぞれマイページ(会員アカウント)から手続きできます。

個人情報の登録

会員ページの「アカウント設定」→「アカウント情報」へ移動します。

個人情報を登録(携帯番号、名前、メールアドレス)

必須項目の携帯番号、お名前、メールアドレスを入力します。アカウント作成時に携帯番号とメールアドレスは登録済みなので、名前を追加で記入します。

任意項目の郵便番号、住所、LINEのIDは、ここでは未入力で大丈夫です。

第三者決済口座と決済パスワードの設定

第三者決済は、銀行と利用者の間に入る決済サービスのことです。入出金に使うウォレットや、仮想通貨が該当します。

ウォレットは1つのアカウントに、3つまで登録できます。

第三者決済で登録できるサービス

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • Venus Point(ヴィーナスポイント)
  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル
  • オムニ(OMNI)
  • カルダノ(ADA)
  • ERC20トークン

アカウント設定→第三者決済→決済口座を連携から、登録する決済サービスを選びます。

ユースカジノの第三者決済口座

口座番号、メールアドレス、口座アドレスのいずれかを入力して、送信をタップして完了です。登録を解除する時は、カスタマーに依頼します(ライブチャットかメール)。

そして出金の認証に使う決済パスワード(6桁の数字)を、「決済パスワードの変更」から設定します。

ユースカジノの出金に使う決済パスワード

ログインパスワードと合わせて入力して、確認をタップすれば完了です。もしパスワードを忘れたら、本人確認書類を用意してカスタマーに連絡すれば再発行手続きをしてくれます。

本人確認書類の提出

アカウント設定→KYCから、本人確認書類をアップロードできます。個人証明と住所確認をそれぞれ1点ずつ提出します。

本人確認書類

  • 個人証明
    運転免許証、パスポート
    マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど
  • 住所確認(発行から3ヶ月以内)
    公共料金請求書(電気、ガス、水道)
    電話料金やクレジットカード明細など

最初の出金時に必要なので、勝利金が発生したら先に済ませておくとスムーズです。

まとめ

ボーナスを受け取るために、設定が必要なオンラインカジノは珍しいと思います。

本人確認の一環で最初に名前を登録することは一般的ですが、決済口座とパスワード設定は初めて体験しました。

ボーナスはベットに使えるので、サクッともらってゲームプレイしたいところです。そのため事前設定は手間に感じるかもしれません。

ですが逆を言えば、ボーナスで得た勝利金を安全に出金する配慮をしてくれています。最初にトラブルが起こるリスクを減らしてくれる対応は、信頼できると思いました。

今月の登録キャンペーン

-ユースカジノ

© 2020 カジプレ