オンラインカジノで稼ぐためのプレイログ

カジプレ

DORA麻雀

オンライン賭け麻雀の代表!DORA麻雀が稼ぎやすい理由

DORA麻雀は、オンラインの賭け麻雀です。パソコン・スマホ・ダブレットで遊べます。

DORA麻雀にログイン(スマホ)

政府公認のライセンスを持った合法運営なので、日本からのプレイも違法ではないです。また自動と手動両方で、イカサマと不正対策を徹底しています。

場所代は勝ったプレイヤーのみが支払います(1位と2位が勝ち金の10〜15%)。そのため負けた時は、負け金の支払いだけでOKです。

雀荘や一部のネット麻雀は、参加者全員が場所代を支払います。そのため場所代がコストとしてかさみやすいです。

ですがDORA麻雀はオンライン提供によって浮いたコストを、プレイヤーに最大限還元してくれます。結果的に利益率が高く、稼ぎやすいです。

1プレイ100円から、好きなレートで無理なく遊べます(無料トーナメントもあります)。

今なら最大2万円の追加資金がもらえます!こちらの公式ページから、無料登録できます。

(公式)DORA麻雀

賭け麻雀は違法でもDORA麻雀は合法

日本国内で賭け麻雀をすると、賭博罪として違法になる可能性が高いです。

賭博罪の該当

  • 財物(金銭、土地、車など)の所有権を争うこと
  • 一時的娯楽を供するもの(食べ物、飲み物など)以外を賭けること

お金を賭けるので「一時的娯楽を供するもの以外」に該当するためです。同じ理由で、野球賭博や賭け花札なども当てはまります。

賭博罪ではプレイヤーは50万円以下の罰金または3年以下の懲役、場の提供者は3ヶ月以上5年以下の懲役が課されます。

(参考)電子政府総合窓口の刑法

DORA麻雀の運営会社「Mahjong Logic Limited」は、政府公認のライセンスを取得しています。

日本で海外のオンラインカジノや麻雀をプレイして賭博罪に問われるのは、運営とプレイヤー両方が違法と判断された場合のみです。

そのため合法運営のDORA麻雀を、日本で遊ぶことも合法といえます。

イカサマ・不正なしで安全

DORA麻雀は自動と手動で、イカサマや不正を防止しています。

不正防止の対策

  • 不正巡回BOT(探知システム)
  • スタッフのリアルタイム監視
  • 観戦機能(第三者による通報受付)
  • 不正IDの管理

特定プレイヤーを勝たせるコンビ打ちや、マネーロンダリングのリスクは最小限です。

もし不正が見つかったら、アカウント停止・資金の没収・法的処置など厳しく処罰されます。

場所代は勝った人だけ払う

雀荘や一部のオンライン麻雀では、場所代(レーキ)は参加プレイヤー全員が支払うこともあります。

ですがDORA麻雀は、勝ったプレイヤーのみ支払います(1位と2位が勝ち金の10〜15%)。そして負けた時は、負け金だけ払えば良いです。

例えば4人プレイで場所代が1人100円の場合、一般の運営利益は400円でDORA麻雀は40円ほどになります。

オンラインはリアル店舗と比べて維持費が少ないため、浮いたコストをプレイヤーに還元できます

スマホもブラウザ対応(アプリも期待)

パソコンはもちろん、スマホやタブレットでも遊べます(iPhoneとAndroid両方対応です)。特にスマートフォン版は、定期的にアップデートされています。

スマホ版のアップデート例

  • 棋譜画面の見やすさ
  • 麻雀牌のカスタマイズ機能
  • トーナメントの実装
  • サウンドや麻雀卓の追加

ユーザーの声を反映させて日々進化しているので、次はアプリリリースも期待しています。

まとめ

DORA麻雀は現時点で合法です(違法と断定できない)。

私はビビりなのでコソコソと国内で賭け麻雀をやるくらいなら、堂々とオンライン麻雀を楽しみます。

場所代が安く勝った人が払う仕組みなので、プレイヤーにやさしい環境が整っています。そしてイカサマや不正の心配もありません。

数百円〜数万円まで自由なレートを楽しめて、無料トーナメントで賞金チャンスもあります!

(公式)DORA麻雀

追加ボーナスもゲットして、是非楽しんでください。

今月の登録キャンペーン

-DORA麻雀

Copyright© カジプレ , 2020 All Rights Reserved.