ルーレットの必勝法

1.フォーナンバーズベットを中心にディーラーが狙いにくくする
2.大数の法則を加える
3.マーチンゲール法かパーレー法で進める

ルーレットの必勝法として実践している方法です。

動画の31:20から堀江貴文(ホリエモン)さんがルーレットをやっています。

堀江さんのやり方は「フォーナンバーズベット」を中心に対象数字の範囲を広げて、
ディーラーが狙いを外しにくくする戦略(私もよくやります)でした。

ベット倍率賭け方
シングルナンバー36倍1〜36/0/00
1つの数字
ツーナンバーズ18倍隣り合った2つの数字
スリーナンバーズ12倍横一列の3つの数字
フォーナンバーズ9倍チップが接する4つの数字
ファイブナンバーズ7倍0/00/1/2/3
5つの数字
シックスナンバーズ6倍横2列の6つの数字
アウトサイド2〜3倍赤黒、奇数偶数
前半後半(2倍)
縦の列(3倍)
特定の数字グループ

結果的に勝率がよかったので友好は必勝法の一つだと思いますが、
「大数の法則」を考慮してアウトサイドベットも少し増やしたいと思いました。

大数の法則とは「試行を増やせば事象の出現回数は理論上の値に近づく」という、
確率論・統計学における定理のひとつです。

例えばコインを投げれば表が出る割合は1/2に限りなく近づき、
サイコロで1が出る確率は1/6に近づくということです。

この法則に基づいてアウトサイドベットで「赤黒」「奇数偶数」など1/2の項目を選び、
加えて「マーチンゲール法」か「パーレー法」で進めていきます。

マーチンゲール法は「1回の勝ちですべての負けを取り返す」理論上負けない方法です。

(参考)マーチンゲール法のやり方

具体的には、

1.負けたら次の賭け金を2倍にする
2.勝ったら最初の賭け金に戻す

を繰り返します。

またパーレー法は「連勝で大きな勝ちを狙う」方法です。

(参考)パーレー法のやり方

「守り」のマーチンゲール法、「攻め」のパーレー法というイメージです。

あとはずっと同じ台をやっているとディーラーに気づかれるので、
5回くらいやったら勝ち逃げして別の台でプレイするのもおすすめだと思います。

出金しやすい(ハイローラーもおすすめ)

パイザカジノ
業界初でイーサリアムとBCH決済にも対応
コンプポイントの還元率が業界1位で2倍
出金限度額なしで即時対応
ベラジョンカジノ
現役プレイヤーが選ぶ「必勝カジノ大賞」1位
日本初のスマホカジノ(映像もキレイ)
出金限度額は最高25,000ドルにアップ

初心者も遊びやすい

ワンダリーノ
日本進出記念で初回入金ボーナス200%
500万円以上の賞金を独り占め
利用者数10万人以上の実績あり
カジ旅
無料登録だけで40ドルもらえるタイアップ中
ゲームコインを円で出金できます
クエスト型ゲームで初心者にもおすすめ

スポーツと麻雀

スポーツベット
試合を観ながらリアルタイムで賭けられる
今話題のeスポーツにも対応で最先端
初回入金100%ボーナスでお得に遊べる

DORA麻雀
業界初の現金が獲得できるオンライン麻雀
東風戦1回で1万円獲得も可能
無料トーナメントで負けてのノーリスク

よく読まれている記事です